コンビニ業

私は今までコンビニを9年以上やって来ました。朝早い時間から夕方までなら入った事があります。嬉しいのは商品を早く並べ終わった時やお客様に笑顔でありがとうと言われる事です。外での雪跳ねの時や朝早い時などお客様に声をかけて頂いておりました。あとクリスマス時期になったらクリスマスケーキの試食が楽しみでしたね。あとは忙しかったら、袋詰めを手伝ってくれたりダメですが。重たい物を持って頂いたこともありました。あと重たい物をお客様の車に運ぶと笑顔でありがとうと言われた事もありました。慣れてきたらお客様から挨拶してくれたりも嬉しい経験のひとつだなと思いました。詳細はこちらから

コンビニ業

イライラ上司と無能な部下の板挟み

最近うちの部署に配属になった新人があまりにも使えなくて本当に困っています。上司から一方的に教育係を押し付けられ、ただでさえ忙しいのにお構いなしに仕事を増やしてくれて上司にも怒りを感じています。おまけにできるはずの無い仕事を新人に振り、なんでできないんだと私に叱責してきます。かなり特殊な業務でケースバイケースの出たとこ勝負の仕事がほとんどで経験のない新人にはとてもこなせる訳のない案件ばかりですが仕事は仕事。また新人のセンスの無さも際立って上司は常にイライラし、無能な部下に挟まれ板挟み状態です。ほんとに毎日嫌になり、いっそのこと仕事を辞めてやろうかと画策している日々なのです。痩せマッチョになるには筋トレだけでなくサプリも

イライラ上司と無能な部下の板挟み

レバー

嫌いな食べ物は、レバー、女性にとって貧血などに健康面において効果があるとよく耳にしますが、どうしても受け入れられない商材です。見た目もお肉屋さんで売っているのも見たくないくらいです。味も、生だとヌメヌメしているし、焼いてもポソポソしていて味に癖があっていくら克服しようとしても食べられません。何度が克服をしようと思ってチャレンジしましたが、食中毒に当たってしまい1ヶ月ほど寝込む事になりました。しかも、私の送別会で余計に食べれなくなりました。一生思い出に残る食材です。悲しいですが一生食べることがない食材かもしれません。薄毛にはbubukaが口コミからもおすすめ

レバー

「ペット」

飼い主がいない間、ペットは何をしているのだろう。そんなペットの知られざる生活を描いた物語です。飼い主との絆や、ペット同士の友情など、笑いや感動がたくさんの詰まった作品です。人間がいない時に動き回るというのは、「トイ・ストーリー」と同じ設定です。雑種犬マックスは、アパートで飼主のケイティと幸せに過ごしていました。マックスは、幸せな生活が壊れる日が来るとは考えてもいませんでした。ある日、飼主のケイティが大型犬デュークを連れてきたことから、二匹の上位争いが始まります。ペットを飼ったことがある人には、感情移入できるストーリーです。いびきに効くサプリメントはこちらがおすすめ

「ペット」

マディソン郡の橋

かなり古い映画ですが、今でも繰り返し観たくなる映画です。なんといってもクリント・イーストウッドが素敵です。渋くてワイルドで見事な演技です。
ただの不倫映画ではありません。そこにいきつくまでのメリル・ストリープの気持ちの葛藤、女性の心をこれまた見事に演じきっていて、私はこの映画でメリル・ストリープの大ファンになりました。本当にロマンティックに大人の恋愛というものを描いている作品だと思います。
人生において映画を見て体が震えるほど、感動したのは初めてでした。
DVD等でもう10回以上は観ましたが、何度観ても、色あせることのない名作です。ベジママは楽天でなく公式ページで購入を

マディソン郡の橋

図書館戦争

図書館戦争はメディア良化法という青少年へ悪影響のある情報を含んだり権利を侵害するものを取り締まる法律であり、検閲を法的に認めてしまったことから始まり、日野の悪魔というメディア良化委員会に賛同する有志団体が図書館を襲撃した事件から生き残った副館長が図書隊を設立したことを背景としています。良化隊は銃器などの過激な検閲をしていますが、図書隊は「守るために戦う」ことを念頭に置いています。良化隊と図書隊の闘いには警察も司法も介入しないので常に不利な状況の中、図書隊が表現の自由を守るために戦う姿には信念を貫き通す大切さを感じました。また、主演の岡田准一さんは修斗などの武術のインストラクターの資格を持ち、劇中の近接アクションは見入ってしまいます。私が1番カッコいいと思ったのは相手の攻撃を避けると同時に相手を蹴る「あびせ蹴り」です!また、岡田准一さんが演じる堂上教官は訓練時や職務中は怖い感じですが、榮倉奈々さんが演じる笠原が昔助けてくれた図書隊の人を「王子さま」と言うと動揺してしまう姿や劇中ラストの笠原の頭をなでるシーンはギャップがあってより作品を面白くしていると思います。この話はフィクションですが、メディア良化法が実際に実現したらこの世界はどうなるか、などと現実世界として考えることもできる奥深い映画だと思います。医療脱毛ならアリシア池袋がおすすめです

図書館戦争